近くの観光情報Tourist Information

Odawara Sakana Center

箱根・伊豆からも
アクセス便利!

Convenient access from Hakone, Izu !

小田原さかなセンターは小田原漁港のすぐとなり!
箱根や伊豆方面へのアクセスにも便利な立地で、温泉が人気の観光地、箱根へは車で約15分ほど。
小田原のみならず、箱根や伊豆方面への観光旅行の際には、是非お立ち寄りくださいね。
近くのおすすめ観光情報をご紹介します!

第50回 小田原梅まつり

第50回 小田原梅まつり

「小田原梅まつり」のメイン会場となる曽我梅林は、仇討の物語でも知られる曽我兄弟の故郷、曽我地域に広がる別所・中河原の2つの梅林からなります。白梅のほかにも観賞用の紅梅やしだれ梅など、まちなか梅林内のいたるところで香り漂う梅を楽しむことができます。

小田原というと梅干しが有名だが、その梅は地元・曽我産。
富士山と箱根の山々を背景に、約3万5千本の梅が一斉に咲き誇り、この地から 眺める富士山は「関東の富士見百景」にも選定されています。梅まつりの期間中は、流鏑馬(やぶさめ)や郷土芸能の小田原ちょうちん踊り、寿獅子舞や梅干の種とばし大会、みかんの皮とばし大会などのユニークなイベントも行われます。

また、各会場には売店が設けられ、甘酒やおでんなどのほか、特産品である梅干しや梅わいん、梅ジャムなどが販売されます。
小田原城址公園にも約250本の梅が植えられており、撮影スポットとしても人気の場所です。
その他、小田原フラワーガーデン、辻村植物公園でも可憐な梅の花を楽しむことができます。

 

 

期間:2020年2月1日(土)〜3月1日(日)

http://www.odawara-kankou.com/event/eventinfo/umematsuri.html

厳選梅酒まつり in 小田原

厳選梅酒まつり in 小田原

会場は3会場!それぞれ違った梅酒やかまぼこなど、小田原の食材とのマリアージュ!さらに梅酒BEERや梅酒のアイスクリームなど、梅酒と小田原の美味しいグルメをたくさん味わえる4日間!さぁ、梅の季節は小田原で梅酒ざんまいしよう♪

 

日時:2020年2月8日(土)~11日(火・祝)

場所:「ハルネ小田原」「小田原城」「曽我梅林」小田原市内3会場で同時開催

小田原市観光協会 0465-22-5002

http://umeshu-matsuri.jp/odawara/

早川みなと商店街

早川みなと商店街

小田原漁港となりの商店街! JR早川駅から徒歩1分!

商店街の目の前が漁港なため、
新鮮な相模湾の海の幸を使った美味しいお店が集まっています!

漁港の駅 TOTOCO小田原

漁港の駅 TOTOCO小田原

漁港の駅 TOTOCO小田原 2019年11月オープン予定!

鮮魚、活魚及び水産加工品などの

地場の水産物の販売や飲食を核として、

地場産の農産物、土産物等の提供を行い、

小田原の観光や地場産品のPRなど

情報発信機能を備えた施設です。

 

御幸の浜海水浴場・御幸の浜プール

御幸の浜海水浴場・御幸の浜プール

小田原駅から歩いていけるビーチ。
御幸の浜海岸は、景色がよく、

伊豆半島、三浦、房総半島も見渡せ、海辺の散策などが楽しめます。
朝のシーグラス集めが大人気。
夏は海水浴場が楽しめ、きれいな海と評判!!

 

日時:御幸の浜海水浴場  7月13日〜8月25日

   御幸の浜プール 7月13日〜8月31日

場所:小田原市本町3-15-15

問:御幸の浜海水浴場 観光課   0465-33-1521

  御幸の浜プール  スポーツ課 0465-38-1148

「とろサバ棒」登場!

「とろサバ棒」登場!

サバの身をほぐし叩いたものに玉ねぎを混ぜ、
メンチの棒状にして揚げた一品。
ぜひご賞味ください。

 

 

価格:500円
問:かしわ水産 0465-20-3307

小田原漁港周辺通り名が決定

小田原漁港周辺通り名が決定

より多くの方に小田原漁港に親しみを持ってもらえるよう、
市内外から小田原漁港の通り名を公募し、応募総数594通の中から
「小田原おさかな通り」に名前が決定しました。

小田原漁港

小田原漁港

元は陸地であった場所を掘込み式で
整備した全国でも珍しい漁港です。
周辺には新鮮な海鮮料理が食べられる
飲食店やみやげ物店があります。
【POINT】
・小田原にきたならやっぱり新鮮なアジが食べたい。
・駅から近い漁港なのでアクセスGood!!
・港の朝市が開催されている日があるので是非行きたい。

Let’s Bike(レッツバイク)コミュニティサイクル

Let’s Bike(レッツバイク)コミュニティサイクル

Let’s Bike[レッツバイク]コミュニティサイクル は、
神奈川県西地域 (小田原・開成・新松田・山北)の
街中に複数設置されたサイクルポートで
貸出・返却ができるアシスト自転車の
共同利用(シェアリング)サービスです。
これまでのレンタサイクルや貸し自転車とは異なり、
どこのポートでも借りて、乗って、
返却することができます。

早川駅

早川駅

「日本で一番、漁港に近い、JRの駅」
としておなじみの早川駅。
開業は大正11年(1922)、
現在の木造駅舎は関東大震災後に再建されたものです。

小田原文学館

小田原文学館

小田原文学館では、
小田原出身やゆかりのある作家の生涯や作品を
常設展示と特別展示によって
幅広く紹介しています。
小田原へ居住した文学者は、
北原白秋や坂口安吾など
十数名にのぼります。
小田原出身の文学者は、
近代文学の先駆者とされる北村透谷、
芥川賞作家で文化勲章を受章した尾崎一雄、
また民衆詩派の中心詩人であった
福田正夫や昭和20年代後半「抹香町もの」で
一世を風靡した川崎長太郎などを輩出しました。

小田原城址公園 天守閣

小田原城址公園 天守閣

天守閣が立つ本丸を中心とした城址公園。
小田原を代表する観光スポット。
通年、梅や桜、菖蒲など多くの花が楽しめる。
また、イベントも多くたくさんの観光客が訪れる。
2016年5月に大規模な改修工事が完了し
リニューアルオープン。
展示などグラフィックを多用し見ごたえ充分。

清閑亭

清閑亭

明治時代に活躍した黒田長成(ながしげ)侯爵の別邸として、
1906年に建てられました。
晴れた日は
母屋から真鶴半島や大島を望む
相模湾や箱根山を一望できます。
【POINT】
・小田原城からとっても近いので
合わせて観光したい。
・庭を眺めながらカフェで
美味しいスイーツを食べるのがオススメ。

松永記念館

松永記念館

戦前・戦後と通じて「電力王」
と呼ばれた実業家であり、
数寄茶人としても高名であった松永安左ヱ門の古美術品を
一般公開するために建設した施設です。
【POINT】
・小田原の紅葉スポットで秋がオススメ。
・庭園は平成19年2月「日本の歴史公園100選」に選ばれ、
四季を通じ様々な花を観賞できる。

PageTop

地図を表示するMap

TEL : 0465-23-1077

Official Accounts
Twitter
Facebook
Instagram
Line
You Tube